潤い美肌になるためには?~いまさら聞けない、洗顔後の効果的な保湿ケア~

「どういう順番で基礎化粧品を使ったら効果的ですか?」こんな質問をよく受けます。

シミ、くすみを作らない潤い美肌のために欠かせないスキンケア。
「毎日やっているけど、本当にこの順番であってるの?」こんな不安を抱えている人も意外と多いのではないでしょうか。
同じ化粧品を使っていてもスキンケアの順番によって、肌に大きな違いが出てきてしまいます。

今回は、効果的な保湿ケアの順番についてご紹介していきます。潤い美肌を保ちたいかた必見の記事です。

洗顔後のお肌は外部刺激を受けやすい敏感な状態

健康的な肌は、肌の表面に近い角質層の中にある細胞間脂質が水分をキープして隙間のない状態を保っています。その上を皮脂膜が覆うことで、ほこりや乾燥・紫外線などの外部刺激から肌を守り、潤いが保たれています。

洗顔後の肌は、汚れだけでなく皮脂膜も洗い流されてしまうため、時間の経過とともに水分がどんどん蒸発して失われてしまいます。
水分が不足して乾燥した状態が続くと、シミやしわ、たるみといったエイジングサインにつながってしまうこともあります。

美肌になるためには、洗顔後のケアである『保湿』がとても重要になってくるのです。